酢玉ねぎは高血圧&糖尿病の予防にも効果的!!アレンジレシピ6選も掲載!

酢玉ねぎ

「NHKためしてガッテン」や「はなまるマーケット」でも紹介された【酢玉ねぎ】は、簡単に作れて美味しいと評判です。

血液サラサラ効果とダイエットに効果的!さらに、酢玉ねぎで高血圧や糖尿病が予防できるんだとか!!!冷蔵庫でに常備菜として保存しておくととっても便利ですよ♪

今回はそんな今人気の酢玉ねぎの作り方やアレンジレシピなどをご紹介します。

スポンサーリンク

酢玉ねぎについて

酢玉ねぎ

血液をサラサラにしてくれる効果のある玉ねぎが、「家庭で作れる 高血圧&糖尿病を撃退する特効食」として注目されています。

酢玉ねぎを作るときも 特別な調味料などは必要なく、自宅で簡単に作れ、保存もきくので大人気!!ちなみに、この酢玉ねぎは 医師や芸能人の間でも 毎日食べている人は多いそうですよ!

酢玉ねぎには、どんな効果・効能があるのでしょうか?

◎血液サラサラ◎
血栓を溶かすことで血流が良くなります。全身に血液が循環し、代謝もアップします、生活習慣病の予防に非常に効果的です。また、代謝がアップするのでダイエット効果も期待出来ます。
◎腸内フローラ◎
腸を働きを良くします。腸内フローラが整えば、便秘の解消にも!
◎その他◎
血圧を下げる効果があります。これは血流が良くなることで高血圧予防に繋がるからです。免疫力もアップします。またコレステロールを下げる働きもあるので、心疾患や脳血管疾患などの予防にも期待が出来ます。

高血圧や糖尿病予防に効果的!!

酢玉ねぎ

血液をサラサラにするほかにも、さまざまな効果・効能がある酢玉ねぎ。毎日食べ続けている人からは、こんな声が上がっています。

★「高い血圧が下がって、血糖値も薬なしで正常値になった!」
★「なかなか痩せられなかったのに 酢玉ねぎを毎日食べるようになってから、徐々に体調も良くなって むくみも解消できた。最終的に30kg以上のダイエットに成功した」
★「シチューやカレーに混ぜたり、ドレッシングに混ぜたりできるので玉ねぎ嫌いな人にもオススメ。糖尿病予防にもなるのでこれからも続けたい。」

病気予防もダイエットも、酢玉ねぎを毎日食べることで効果が出てくるようです。

もちろん個人差はありますが、食生活に取り入れやすいので ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

酢玉ねぎの作り方は?

酢玉ねぎの作り方はコチラ♪

◇酢玉ねぎの材料

  • 玉ねぎ…2~3こ
  • 酢…250cc
  • はちみつ…大さじ3

◇酢玉ねぎの作り方
①玉ねぎを薄くスライスして、15分ほど空気にさらしておきます。
※水で洗うと栄養素も流れてしまうのでNG!

②酢とはちみつをよく混ぜ合わせます。

③瓶にスライスした玉ねぎと酢+はちみつを加えて、2~3日漬け込みます。
※玉ねぎの辛さが苦手な方は、先に軽く塩でもんでおくと辛さが減りますよ!

サラダや納豆に混ぜて お召し上がりくださいね!簡単に作れる酢玉ねぎで、高血圧や糖尿病を予防していきましょう!

酢玉ねぎを使ったレシピ6選

酢玉ねぎを使ったアレンジレシピはこちら♪

◎酢玉ねぎでトマト豚◎

酢玉ねぎ 豚肉

画像引用元:https://umablo.info/japanese-pepper-basil-thick-italian/

【材料】

  • 豚ヒレ 180g
  • 醤油 小さじ1/2
  • 酒 小さじ1/2
  • 片栗粉 適量
  • サラダ油 適量
  • ごま油 少々
  • ミニトマト 6個
  • 酢玉ねぎ 80g
  • 水溶き片栗粉
  • 粗挽きコショウ 少々

<A>

  • 水 大さじ4
  • 鶏がらスープ(顆粒) 小さじ1/4
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ1/2

【作り方】

  1. 豚ヒレ肉は一口大に切ってから醤油と酒を揉みこむ。その後片栗粉をまぶしておく。
  2. サラダ油を多めにフライパンで熱し(1)をこんがりと揚げ焼きにする。
  3. フライパンにごま油を引き、中火でトマトと酢玉ねぎを炒める。
  4. 油が回ったら<A>を加えて沸騰させ、水溶き片栗粉でとろみをつけたら(2)を戻し入れて絡ませる。
  5. 仕上げのごま油を回し入れ、あら挽き胡椒を振って完成。

◎酢玉ねぎのハンバーグ◎

ハンバーグ レシピ

【材料】

  • キャベツ 200g
  • オリーブオイル 適量
  • 酢玉ねぎ 100g
  • 白ワイン 10ml
  • トマト水煮缶 100g
  • チキンスープの素 1/2個
  • ケチャップ 大さじ2~3
  • ベイリーフ 2枚

<A>

  • 合いびき肉 200g
  • パン粉 1/2カップ
  • 溶き卵 1個分
  • 塩コショウ 少々

【作り方】

  1. <A>をボウルに入れてしっかり混ぜ、ハンバーグを作る。6等分にして丸めておく。
  2. キャベツは4~5cm角に切る。
  3. フライパンにオリーブオイルを引き、中火でハンバーグの両面を焼いて取り出す。
  4. 同じフライパンに油を足し、酢玉ねぎとキャベツを炒める。
  5. ハンバーグを戻して白ワインを振りかける。
  6. トマト缶とスープの素、ケチャップ、ベイリーフを入れて蓋をして煮込む。(15分ほど)
  7. 器に盛り、あれば生クリームやパセリを散らして完成。

◎ブロッコリーと酢玉ねぎのサラダ◎

酢玉ねぎ サラダ

【材料】

  • ブロッコリー 1/3株
  • ベーコン 3枚
  • ニンニク 1片
  • オリーブオイル 大さじ2~3
  • 酢玉ねぎ 80g
  • 塩コショウ 少々

【作り方】

  1. ブロッコリーは小房にしてから塩茹でし、ベーコンは1cm幅に切る。
  2. フライパンにオリーブオイル、潰したニンニク、ベーコンを入れて中火で炒める。
  3. 酢玉ねぎも加えたら馴染むまで炒め、塩コショウで味付けする。
  4. ブロッコリーに(3)をかけて完成。

スポンサーリンク

◎さっぱりポテサラ◎

ポテトサラダ 酢玉ねぎ

【材料】

  • 酢玉ねぎ 適量
  • じゃがいも 3個
  • にんじん 1/2本
  • キュウリ 1本
  • ハム 3枚
  • オリーブオイル 適量
  • マヨネーズ 大さじ1

【作り方】

  1. じゃがいもはレンジで6~8分加熱した後、皮をむいて潰す。
  2. キュウリは薄切りにしてから塩もみし、水気を絞る。にんじんは銀杏切りにしてから茹でておく。ハムは1cm幅に切る。
  3. ボウルに全ての材料を加えて混ぜ合わせて完成。

◎簡単カルパッチョ◎

酢玉ねぎ カルパッチョ

【材料】

  • 酢玉ねぎ
  • マグロ
  • ブロッコリースプラウト

【作り方】

  1. ブロッコリースプラウトは根を切って洗っておく。
  2. まぐろは削ぎ切りにして皿に並べ、上から酢玉ねぎを乗せる。
  3. (1)も乗せ、オリーブオイルを回しかけたら完成。

◎酢玉ねぎを使った油淋鶏(ユーリンチー)◎

油淋鶏 レシピ

【材料】

  • 鶏もも肉 600g
  • 卵 1個
  • 片栗粉 大さじ5
  • ごま油 大さじ1/2
  • 酢玉ねぎ
  • おろし生姜 1片分
  • 醤油 大さじ2
  • 酒 大さじ1/2
  • 塩コショウ 少々

【作り方】

  1. 鶏肉は一口大に切ったらボウルに入れて、醤油、酒、生姜、塩コショウを加えてよく揉んで5分置く。
  2. 溶き卵を(1)に加え、ごま油と片栗粉を加え混ぜ合わせる。
  3. 170度の油でカラッと揚げる。
  4. 器に(3)と酢玉ねぎ、醤油をかけて完成。

まとめ

酢玉ねぎには嬉しい効果がたくさんです。血糖値が気になる、血圧が高めといった生活習慣病が気になる人もぜひ試してみてください。

アレンジもしやすいので常備菜にもおすすめ!簡単でさっぱり食べられるので、食欲がないときにもGood!ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク