【酢玉ねぎ】 日持ちするのはいつまで? アレンジレシピは?

酢玉ねぎ

驚くべき効果がたくさんある【酢玉ねぎ】。テレビ番組や雑誌でも話題になりましたよね♪

健康のために作っているという方も多い酢玉ねぎですが、「同じような食べ方ばかりで飽きてきた…」という方もいらっしゃるのでは?

そんな方のために、酢玉ねぎの日持ちやアレンジレシピなどをご紹介していきますね♪

スポンサーリンク

酢玉ねぎが人気♪

酢玉ねぎ

テレビ番組や雑誌で話題となった酢玉ねぎには、驚くべき効果がたくさん!!

まず、血圧や血糖値を正常化してくれる効果があります。また、疲労回復や免疫力アップ、便秘の予防と改善にも効果があります。さらに、脂肪を分解してくれる働きがあるのでダイエットにも効果的!!酢玉ねぎが多くの人々から支持されているのも納得ですね♪

酢玉ねぎの日持ちやアレンジレシピは続きでご紹介します☆

酢玉ねぎの食べ方は?

無理なく痩せられる酢玉ねぎは作り方もとっても簡単です。材料もシンプルなのですぐに作ることが出来ますよ。

【材料】
・玉ねぎ 1個
・酢
・はちみつ 大さじ1.5~2

【作り方】
1、玉ねぎは薄くスライスして空気にさらします。水にさらすのは×!効果が半減します。
2、消毒した瓶に玉ねぎをいれ、ヒタヒタになるまで酢を注ぎ、お好みではちみつを加えてよく溶かします。
3、そのまま1~2日ほど置いて完成です。

玉ねぎは水にさらすと辛味が抜けて食べやすくはなりますが、栄養成分も一緒に流れ出てしまいますのでやめてください。空気に15分ほどさらしておけば辛味だけが抜け、栄養はそのままです。
酢玉ねぎは1~2週間で食べ切れる量を作りましょう。はちみつはお好みですが、入れた方が食べやすくなるので初めての人には入れた方がいいかも!

スポンサーリンク

酢玉ねぎの日持ちについて

酢玉ねぎ

ここでは、酢玉ねぎの日持ちについてご紹介しますね! 酢玉ねぎは冷蔵庫で1週間から10日ほど保存できます。

ですが、水分量の多い新玉ねぎを使った場合は傷みやすくなることもあるので、お早めにお召し上がりくださいね♪

酢玉ねぎのアレンジレシピは?

■マカロニサラダ■

【材料】
・マカロニ 1袋
・玉ねぎ 1個
・キュウリ 1本
・ハム 4枚
・コーン 適量
・酢玉ねぎ 適量
・マヨネーズ 適量
・塩コショウ 適量

【作り方】
1、マカロニは表示通りに茹でる。
2、玉ねぎはスライス、キュウリは千切り、ハムは細切りにする。
3、ボウルに全ての材料を入れてよく混ぜて完成。

■トマトマリネ■

【材料】
・ミニトマト 
・酢玉ねぎ(みじん切り)
・酢玉ねぎの汁
・ブラックペッパー
・オリーブオイル

【作り方】
全部混ぜ合わせるだけでOK!冷蔵庫で少し冷やしておくとよい美味しいです。

■切り干し大根のサラダ■

【材料】
・切り干し大根 30g
・キュウリ 1本
・にんじん 1/2本
・酢玉ねぎ 50g
・ごま 小さじ1
<A>
 醤油 大さじ1+1/2
 酢玉ねぎの汁 大さじ1+1/2
 ごま油 小さじ1/2
 塩 小さじ1/3

【作り方】
1、切り干し大根は水で戻してから水気を絞る。
2、キュウリとにんじんは千切りにして塩もみしてからよく絞る。
3、(2)にAと切り干し大根、酢玉ねぎ、ごまを加えてよく混ぜる。

■きゅうりのラー油和え■

【材料】
・キュウリ 
・塩昆布
・白ごま
・食べるラー油
・酢玉ねぎ(みじん切り)

【作り方】
1、きゅうりは叩いてから食べやすい大きさに切り、軽く塩でもむ。
2、水気を切ったら残りの材料を加えてよく和えて完成。

■炊飯器でさっぱり煮■

【材料】
・手羽元 15本
・水 200ml
・醤油 100ml
・ 酒 大さじ2
・ みりん 大さじ2
・ 砂糖 大さじ3
・ 酢たまねぎの漬け汁 100ml
・ 酢たまねぎ 適量
・ お好みでゆで卵

【作り方】
1、炊飯器に全ての調味料を入れる。
2、手羽元と酢玉ねぎも入れて早炊きモードでON!
3、炊き上がり後にゆで卵を加えてそのまま放置すれば完成。

■豚肉とアスパラの炒め物■

【材料】
・豚バラ 
・アスパラ
・小麦粉
・酢玉ねぎ
・焼肉のタレ
・ごま油
・白ごま

【作り方】
1、アスパラは食べやすい大きさに切り、豚バラは一口大に切ってから小麦粉をまぶす。
2、フライパンにごま油を引いてから豚バラを炒め、余分な油はふき取る。
3、アスパラも加えてサッと火を通したら酢玉ねぎと焼肉のタレを加えて軽く炒めたら完成。

スポンサーリンク

残った酢は使いまわしできる?

酢玉ねぎ

酢玉ねぎの残ったお酢1~2回であれば、使いまわしをしても大丈夫でしょう。とはいえ玉ねぎの水分がでるため傷みやすくなるので、お酢が濁っていないか、味はどうかなどを確認してお使いくださいね♪

オススメの活用方法はコチラ!

■ドレッシングやマリネに

残った酢は玉ねぎの旨味が出ているので捨てるのはもったいない!ということでドレッシングやマリネ液に使っちゃいましょう。

<きのこマリネ>
・酢玉ねぎ 50g
・きのこ 適量
・酢玉ねぎの汁 大さじ1
・醤油 大さじ1
・ごま油 大さじ1
・唐辛子 少々

【作り方】
1、ボウルに酢玉ねぎとその汁を入れ調味料を加えてよく混ぜる。
2、きのこはサッと茹でて水気を切り、(1)に加える。
3、冷蔵庫で冷やして完成。

■調味料として使う

そのまま浅漬けにしてみても美味しい!

【材料】
・キャベツ 2枚
・キュウリ 1本
・かにカマ 4本
・塩昆布 ひとつまみ
・酢玉ねぎの汁 大さじ2~
・塩コショウ 少々

【作り方】
1、キャベツは千切り、キュウリは薄い輪切りに。
2、ビニール袋に(1)を入れて塩コショウをし、しばらく置く。
3、水気をしぼり、ほぐしたかにカマと塩昆布、酢玉ねぎの汁を加えてよく揉み、冷蔵庫で30分ほど冷やして完成。

■暖かいものに混ぜる

酢玉ねぎの汁は温かいご飯にかけて酢飯することも可能です。
汁には砂糖が入っているので面倒な味付けもいりません。炊き立てご飯に汁をかけたら切るように混ぜて冷まします。あとは普通の酢飯として食べてみてください。さっぱりとして美味しいですよ。

まとめ

メディアでも紹介されて一躍有名となった酢玉ねぎ。無理なく痩せられるとあって女性に大人気ですよね。とはいえ同じものを毎日食べるのは正直飽きてしまいます。美味しくアレンジしながら取り入れてみるといいですよ。
さっぱりしているので暑い時期の副菜にもおすすめ!

【ハウス】玉ねぎの力

天然効果タマネギの力

今話題の血液サラサラ成分がたっぷり

・希少な成分のシクロアイリン
・玉ねぎの外皮エキスのケルセチン

初回購入なら定価より半額!

 

>>>『玉ねぎの力』詳細はこちら

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク