【氷酢たまねぎ】 作り方や効果は?血液がサラサラ!※サタデープラス

氷酢玉ねぎ

サタデープラスで氷酢玉ねぎが紹介されました!

酢玉ねぎといえば雑誌やTVでもとりあげられるほど体によく、血液をサラサラにして血管年齢を若返らせることでも有名ですよね!そんな酢玉ねぎを冷凍したものが「氷酢玉ねぎ」なんです!保存効果もあるのでオススメですよ♪

氷酢玉ねぎを使った方法で血管年齢が20歳若返る人も続出するほど効果的と話題になっています!ここでは、効果や作り方についてご紹介しているので ぜひ参考にしてくださいね♪


スポンサーリンク

氷酢玉ねぎの効果は?

氷酢玉ねぎ 保存方法

氷酢玉ねぎは、血糖値や血管年齢、動脈硬化にも効果的なので注目されています♪また酢と混ぜあわせるので血管拡張作用や血圧低下などうれしい効果がいっぱいです(^^)

酢に玉ねぎを浸した状態よりも保存でき 日持ちもする(凍らせるので2ヶ月の保存可能)ので時間のない方でもオススメの方法です!作り方は続きでチェック♪

氷酢玉ねぎの作り方

⇒ 氷酢玉ねぎの作り方【動画】


材料
・玉ねぎ 2個
・酢 150ml
・蜂蜜 100ml

作り方
1、玉ねぎの皮をむいて、包丁で4等分に切ります
2、ミキサーを用意して玉ねぎ&酢&はちみつを混ぜあわせます
3、製氷皿にミキサーしたものを流し込んで冷凍庫で凍らせます




使う玉ねぎは何がいいの?

新玉ねぎ レシピ

氷酢玉ねぎは どの玉ねぎでも作ることができますが、特に新玉ねぎを使うのがオススメみたいです!なぜかというと水分量やミネラルを多く含むため、氷酢玉ねぎにすることで糖度が高くなりおいしさもUPするというのが理由です!

ぜひ、新玉ねぎで氷酢玉ねぎを作り、長い時間 効果を得られるようにしておきたいものですね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク