酢玉ねぎのケルセチン&疲労回復効果が話題!! ※NHKあさイチ

酢玉ねぎ

NHKあさイチをはじめとした多くのテレビ番組で、玉ねぎの効果や玉ねぎを使った健康効果抜群の食品「酢玉ねぎ」が取り上げられて話題に!!

ここでは、酢玉ねぎのケルセチン&疲労回復効果についてご紹介しています。

スポンサーリンク

玉ねぎのケルセチン健康効果は?

玉ねぎに含まれる【ケルセチン】には、動脈硬化を予防する効果があるほか、脂肪肝の予防にも効果があることが明らかになっています。

酢玉ねぎ

ケルセチンが多く含まれるのは玉ねぎの外皮ですが、皮ってあまり食べないですよね…。でも、玉ねぎの外皮をむいてまるごと日光にあてるとケルセチンが増えるのだとか!!ほんのり緑色になれば、ケルセチンが増えた証拠だそうですよ♪

酢玉ねぎを作るときも、玉ねぎの皮をむいて日光にあててからつくると良さそうですね☆

酢玉ねぎの疲労回復効果とは?

酢玉ねぎ

酢玉ねぎには、疲労回復効果があることで良く知られている「お酢」を使用します。また、細かく切った玉ねぎにビタミンB1を含む食材を加えると疲労回復効果が期待できます。酢玉ねぎをつくるときも、玉ねぎをみじん切りにしてつくると良いですね♪

NHKあさイチで紹介されていた、「酢玉ねぎ」以外の玉ねぎレシピは続きでチェック!!

あさイチ流の食べ方&レシピは?

あさイチでは、洋食の名店「グリル満天星」の窪田シェフが簡単にできるオニオングラタンスープを紹介していました。さっそくレシピをご紹介しますね♪

酢玉ねぎ

◇あさイチで紹介!!簡単オニオングラタンスープ
◆材料(2人分)
・玉ねぎ…1個(300g)
・小麦粉…大さじ
・ニンニク …1枚
・オリーブオイル…小さじ2
・バゲット(7~8ミリ厚さ)…2枚
・水…400ml
・固形スープのもと…1個
・ピザ用チーズ、パセリ、塩、こしょう、ニンニク…適量

酢玉ねぎ

◆作り方
①玉ねぎを半分に切って、放射状に薄く切ります。ニンニクは粗みじん切りにします。

②薄く切った玉ねぎを耐熱容器に入れて、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で約5分加熱したら、玉ねぎを混ぜ合わせてさらに5分加熱します。

③鍋にオリーブオイル、粗みじん切りにしたニンニクを入れて炒めてニンニクをしっかり焦がします。

④ニンニクを焦がしたら、加熱した玉ねぎと小麦粉を加えて中火で炒めます。玉ねぎを鍋にこすりつけるようにして焦げ色をつけていきます。飴色になったらOK♪炒め時間は約10分です。

⑤水、固形スープのもとを入れて煮て、塩こしょうで味を調えたらスープのできあがり♪

⑥バゲットを軽く焼いて、ニンニクをこすりつけてピザ用チーズをのせたあと、オーブントースターで約3分焼きます。

⑦スープに浮かべて、パセリを散らせば完成♡

あさイチでは、ほかにも「玉ねぎ万能だれ」や「玉ねぎたっぷりシューマイ」なども紹介していました。【酢玉ねぎ】や【オニオングラタンスープ】、ぜひ作ってみてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク