ミツカンのカンタン酢で「玉ねぎ酢」がすぐ作れる♪

ミツカン カンタン酢

安田成美さんがCM出演していることでおなじみのミツカン「カンタン酢」がとっても優秀!!

ここでは、話題の健康食品・玉ねぎ酢だって作れちゃうミツカンの「カンタン酢」についてご紹介しています。

スポンサーリンク

ミツカンのカンタン酢で玉ねぎ酢が作れる♪

カンタン酢 玉ねぎ酢

安田成美さんがCM出演しているミツカンの「カンタン酢」♪

CMでは安田さんが「これ1本で常備菜がカンタンにできちゃうの!」と次々に常備菜を紹介していましたが、ミツカンのカンタン酢は 健康に良いとテレビ番組などでも話題の食品「玉ねぎ酢」だって簡単に作れちゃうんです!!

玉ねぎ酢とは、お酢に玉ねぎを漬けた食品のことで、【動脈硬化の予防や改善】【疲労回復】【便秘解消】【コレステロールや中性脂肪の減少】などの効果があります。

カンタン酢の「玉ねぎ酢」の作り方は?

玉ねぎ酢の作り方

玉ねぎ酢の作り方は、スライスした玉ねぎとカンタン酢を瓶などの密封容器に入れて、冷蔵庫で30分ほど寝かせたらできあがり♪しっかり漬かっているほうがお好きな方は、2日ほど寝かせてから召し上がってくださいね♡

ミツカンのカンタン酢は調味酢なので、砂糖や塩を組み合わせる必要がないからとっても便利ですよ♪

玉ねぎ酢の効果や効能について

玉ねぎ酢の効果

玉ねぎ酢は冷蔵庫で1ヵ月は保存が可能な栄養食材です。たまねぎと酢、それぞれの良い所が合わさった万能酢。主な効果・効能を3つまとめました。

①ダイエット効果
酢は内臓脂肪を減少させる働きがあり、メタボに効果的です。また内臓脂肪だけでなく、体重や腹囲もダウンしたという報告もあります。そして玉ねぎに含まれる「ケルセチン」という物質は、体内の余分な脂肪を排出する作用があります。

酢と玉ねぎ、両方ともにダイエット効果があるというわけですね!日々の食事に玉ねぎ酢をちょっとプラスするだけでも期待出来そうです♪

②冷え性の改善と美肌効果
玉ねぎを切った時のツーンと鼻にくる独特な匂いは「イソアリイン」という成分によるものです。この成分には血流を良くする働きがあります。よく「玉ねぎを食べると血液がサラサラになる」と言いますが、それはこの「イソアリイン」の効果です。

血流が良くなると冷え性や肩こりが改善され、新陳代謝も促進されます。新陳代謝が上がれば、お肌の調子も良くなるんですよ。

③便秘解消効果
酢は唾液と胃液の分泌をアップさせ、食べ物の消化をスムーズにしてくれます。玉ねぎにはオリゴ糖が含まれているので腸内の善玉菌を増やす効果があります。これらが腸内環境を整えてくれるため、便秘解消に繋がるんですね。

玉ねぎ酢のオススメレシピや食べ方は?

玉ねぎ酢のレシピ

玉ねぎ酢はそのまま食べてももちろんOKですが、サラダのドレッシングやお肉料理・お魚料理の付け合わせ、酢の物やマリネなどにアレンジ可能!!暑い時期には、玉ねぎ酢を冷奴にのせて食べるのもオススメです♪また、カレーに入れてもおいしいですよ♡

ちなみに、玉ねぎ酢の1日の摂取目安量は50~60gです。お酢も一緒に飲むとより健康効果が期待できます。ミツカンのカンタン酢は甘めに作られていますので、飲みやすそうですね♪

ミツカンのカンタン酢で、ぜひ【玉ねぎ酢】を作ってみてくださいね☆

カンタン酢を使ったレシピを紹介!

ミツカンのカンタン酢なら料理も簡単に作れちゃいますよ♪ぜひ試してみてください!

★豚肉とトマトと卵の甘酢炒め

豚肉とトマトと卵の甘酢炒め

【材料】2人前
・豚バラ肉(薄切り) 100g
・トマト 大1個
・卵 2個
・サラダ油 大さじ1杯
・カンタン酢 大さじ2杯
・塩こしょう 少々

【作り方】
1.豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、トマトはヘタを取り一口大の乱切りにする。卵は塩を少々入れてよく溶いておく。

2.フライパンに半量のサラダ油を入れて熱し、卵を入れたらふんわりとかき混ぜてすぐに取り出す。

3.フライパンに残りの油を入れたら中火で熱し、豚バラ肉を炒めて塩コショウする。豚バラ肉の色が変わったらトマトを加えて強火でサッと炒める。カンタン酢を入れたら卵を戻し、強火でサッとひと混ぜしたら火を止める。

★揚げずに簡単酢豚

揚げずに簡単酢豚

【材料】2人前
・豚肉(薄切り) 200g
・玉ねぎ 1/2個
・ピーマン 2個
・サラダ油 大さじ1杯

<合わせ調味料A>
・カンタン酢 1/3カップ
・トマトケチャップ 大さじ1と1/2杯
・片栗粉 小さじ1/2杯
粗挽き黒こしょう適量

【作り方】
1.豚肉は食べやすい大きさに、玉ねぎはやや厚めのくし形、ピーマンは乱切りにする。合わせ調味料Aを全て混ぜ合わせる。

2.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、豚肉をカリッとなるくらいまで炒めたらキッチンペーパーに取り出しておく。

3.先ほどのフライパンをサッと拭いて、玉ねぎとピーマンをしんなりするまで炒め、Aをもう一度混ぜてから投入する。煮立ったところに豚肉を戻し入れ、Aにとろみがついたら火を止めて粗引き黒コショウをたっぷり振る。

★鮭とじゃがいものゴマ酢煮

鮭とじゃがいものゴマ酢煮

【材料】2人前
・塩鮭(甘口切り身) 2切れ
・じゃがいも 2個
・すりごま(白) 大さじ1杯
・カンタン酢 1/3カップ
・塩こしょう 少々
・みつば適宜

【作り方】
1.鮭を2~3等分に切る。じゃがいもの皮を剥き、7~8mmの半月切にしたら水に2~3分つけてから水気を切る。

2.フライパンに鮭、じゃがいも並べて軽く塩コショウし、カンタン酢を入れたらゴマをまんべんなく振り入れる。

3.最初は中火、煮立てば弱火にして7~8分ふたをして蒸し煮にし完成。皿に盛って三つ葉を添える。

★手羽中とレンコンの甘酢煮込み

手羽中とレンコンの甘酢煮込み

【材料】2人前
・鶏手羽中(ハーフ) 8本
・レンコン 80g
・人参 1/3本
・サラダ油 大さじ1/2杯
・カンタン酢 2/3カップ

【作り方】
1.レンコンは皮をむいて食べやすい乱切りにし水に浸す。人参は皮をむいたら小さめの乱切りに。

2.鍋にサラダ油を入れ中火で熱し手羽中を焼き付け、焼き色がつけば野菜を加えて炒める。カンタン酢を入れたら弱火~中火で7分程煮る。

★豚肉ともやしのサンラータン

豚肉ともやしのサンラータン

【材料】2人前
・しいたけ 2個
・もやし 1/3袋
・豚バラ肉(薄切り) 100g
・カンタン酢 大さじ2杯
・ごま油 小さじ1杯
・水 2と1/2カップ
・鶏がらスープの素 小さじ1杯
・塩こしょう適量
・ラー油適宜

【作り方】
1.しいたけは薄切り、豚肉は細切りに。もやしは可能であればヒゲ根を取る。

2.鍋にごま油を入れ、中火で豚肉を炒める。肉の色が変わったらもやし、しいたけも加えて炒め合わせる。しんなりとしてきたら水と鶏がらスープの素を入れ煮立ったらアクを取り除いて2~3分。塩コショウで味を調える。

3.器にカンタン酢と好みでラー油を入れて、そこに出来上がったスープを注ぐ。

カンタン酢を使ったレシピ

いかがでしたか?ミツカンのカンタン酢で作れるのは玉ねぎ酢だけではありません。レモンの代わりに、ピクルスやマリネ作りにはもちろん、酢の物や甘酢照り焼きなどいろいろなお料理に使うことができるんですよ♪

ミツカンHPのカンタン酢特集ではカンタン酢を使ったレシピをたくさん紹介しているので、かなり参考になりますよ!ぜひご覧くださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク