【玉ねぎのペースト】 レシピや冷凍保存できる期間について

玉ねぎペースト

玉ねぎは手に入りやすい身近な食材の一つですが、特売などでたくさん購入したりすると余らせてしまったり傷んでしまうこともあります。

せっかく購入したのにそれではもったいないですから、なるべく早く使い切ったりするなどレシピを参考にしてみましょう。

ここでは、保存しやすいレシピの【玉ねぎペースト】をご紹介します!

スポンサーリンク

玉ねぎペーストについて

玉ねぎペースト

保存しやすいレシピの一つに玉ねぎペーストがあります。この状態にしておけばドレッシングや他の料理のソースなどにも使えますし、隠し味として調味料代わりなどにも出来ます。

冷凍や冷蔵庫で保存すれば長い期間食べる事もできますので、とても重宝しますよ。

玉ねぎペーストのレシピや作り方は?

玉ねぎペースト

玉ねぎペーストの作り方もいろんなやり方がありますが、みじん切りにしたものを弱火で炒め続けていくものもありますし、ある程度加熱したところでマッシャーやミキサーなどを利用して とろりとしたペースト状に仕上げていくタイプもあります。

味付けは殆どされず、塩を少し加えているぐらいです。

⇒ 離乳食にも使える「玉ねぎペースト」の作り方【動画】

玉ねぎペーストの保存や期間について

玉ねぎペースト

すぐに使うのであればタッパーなどの容器に入れて冷蔵保存します。この場合は約一週間ほどの期間を目安に使い切りましょう。冷凍する場合でも長くて一ヶ月を目安にして下さいね。

ジッパーなどに入れておけば、使いたいときにすぐに出して料理に使えるので、手に入れた時に作り置きしておくといいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク