【玉ねぎ】 加熱すると栄養はどうなる? 人気の食べ方は?

玉ねぎ

健康に良い野菜として知られる玉ねぎ。「生のままで食べるのが1番!!」という話も聞きますが、玉ねぎを加熱すると栄養はどうなるのでしょうか?

ここでは、玉ねぎを加熱した場合や人気の食べ方などについてご紹介しています。

スポンサーリンク

玉ねぎに含まれる成分について

玉ねぎの栄養

玉ねぎに含まれる成分は大きく分けて2種類あります。

1つは、皮の部分に多く含まれるポリフェノールの一種「ケルセチン」。もう1つは「プロピルアリルジスルフィド」、「サイクロアイリン」などのニオイ成分で、どちらも血糖値や血圧の低下、血流改善などの効果があります。

玉ねぎを加熱すると栄養はどうなる?

玉ねぎ

玉ねぎを加熱すると、玉ねぎに含まれる【硫化プロピル】が【トリスルフィド】という物質へと変わります。このトリスルフィドは、生活習慣病や肥満の原因にもなる中性脂肪やコレステロールの値を低下させる働きがあります。

また、さらに長時間の加熱調理により【セパエン】という物質に変化!!トリスルフィドと効果はほとんど同じであるにも関わらず、長時間の加熱により成分が凝縮されているため、効率良く摂取することができます。玉ねぎを加熱調理することにもメリットがあるのですね♪

玉ねぎを加熱すると味と匂いが変わる?

玉ねぎ 加熱する

玉ねぎに含まれる【硫化アリル】は、肉や魚などの臭みを消してくれたり、ビタミンB1の吸収率を上げてくれますが、加熱によりその働きが失われてしまうことも。

硫化アリルの成分をより効率的に摂取したい場合は、生のまま食べるのがオススメです。

しかし、加熱することによって甘みが強くなり、またさらにうま味成分のグルタミン酸が出てきますので、目的に合わせて調理方法をかえるとよいでしょう。

玉ねぎの人気の食べ方は?

玉ねぎスープ

玉ねぎをつかった料理は数多くありますが、玉ねぎの栄養分をしっかりと摂りたいのであれば、カレーやシチューがオススメ!!また、丸ごと玉ねぎスープも人気です。スープにすれば、いろいろな具材でアレンジできるので飽きずに食べられますよ♪

玉ねぎを加熱した料理のレシピ紹介

野菜の中でも特に色々な使い方ができる玉ねぎですが、より栄養を効率的に体に取り入れる為には、加熱調理すると非常に高い糖度の物質に変化します。加熱する事で甘みも出るので食べやすくなります。ここでは自宅で簡単にでき、栄養バランスも考えた、玉ねぎの加熱レシピをご紹介したいと思います。

<お子さんにも大人気!豚肉と玉ねぎのガリマヨポン炒め>

豚肉と玉ねぎのガリマヨポン炒め

・材料(3~5人分)
豚肉 300g
玉ねぎ 中1個
マヨネーズ① 大さじ3分の2
マヨネーズ② 大さじ3分の1
ニンニク 1片
ポン酢 大さじ1

・作り方
①ニンニクをみじん切りにします。フライパンにマヨネーズ①をと切ったニンニクを入れます

②豚肉を食べやすいサイズに切ります。玉ねぎもスライス状に切ります

③それぞれカットしたお肉と玉ねぎをフライパンに入れて、マヨネーズ②を入れて一緒に炒めます

④具材にマヨネーズを絡めるようにして混ぜ、中火で炒めます

⑤お肉に火が通ったら少し火力を弱めて、ポン酢を入れて少し炒めます

⑥味見をして薄い場合はポン酢を足してください

⑦お皿に盛りつけて完成です。お好みで青ネギを散らして食べても美味しいですよ。

コツ・ポイント
時間がある場合は、お肉に調味料を揉みこんでから炒めても美味しいです。このままでも十分美味しいのですが、一味や唐辛子を一振りするだけで大人の味に変化し、ビールのおつまみなんかに最適です。玉ねぎとニンニクは疲労回復にもつながります。生姜焼きに飽きたと思った方、ニンニクとマヨネーズの相性も抜群ですので是非試してみてください。

<新玉ねぎとベーコンの味噌煮こみ>

新玉ねぎとベーコンの味噌煮こみ

・材料(4人分)
新玉ねぎ 4個
ベーコン(薄切り) 4枚
鶏ガラスープの素 小さじ2
酒 大さじ3
味噌 大さじ3

・作り方
①新玉ねぎは皮を剥いて半分に切ります。ベーコンは3等分になるように切ります

②鍋にベーコンを入れて、その上に新玉ねぎをのせます。

③水を新玉ねぎが隠れるくらいひたひたに入れて、調味料を全部入れて火にかけます

④火にかけたら味噌を解き、落し蓋をのせて、煮立ったら弱火にして50~60分更に煮込みます

⑤時間がたったら玉ねぎの堅さを見て、好みの堅さでお皿に盛りつけて完成です

コツ・ポイント
最初火にかける時は中火で、煮立ったから弱火で煮込むと柔らかく味もしみこみます。落し蓋が自宅にない場合は、アルミホイルを鍋の口径に合わせて切り中央に穴をあけて使用する事もできます。一人当たり180kcalと低いうえにベーコンの塩分だけでの調理になるのでとっても簡単です。是非お試しください。

<ツナマヨチーズの新玉ねぎステーキ>

ツナマヨチーズの新玉ねぎステーキ

・材料(2人分)
新玉ねぎ 大1個
ツナ 1缶
マヨネーズ 適量
塩・胡椒 少々 
とろけるチーズ お好みで

・作り方
①新玉ねぎを1㎝くらいの輪切りに切ります

②ツナ缶の油をきり、マヨネーズとツナを混ぜておきます

③油をひいたフライパンで玉ねぎを両面焼きにして、塩・胡椒を振ります

④玉ねぎにある程度火が通ったらフライパンから取りだします

⑤ツナと混ぜておいたマヨネーズを上の玉ねぎにのせて、オーブンでチーズが溶けるまで焼きます

⑥チーズが程よく溶けたら完成です

コツ・ポイント
玉ねぎの上にツナとマヨネーズをのせましたが、お好みでベーコンやハムなどをのせても美味しいと思います。トースターの代わりにフライパンに蓋をしてチーズが溶けるまで焼くこともできます。トースターで焼く時に、アルミホイルにマヨネーズを少し塗っておくと出来上がった時にスムーズに取れます。新玉ねぎの甘みを堪能してみてください。

玉ねぎはいろいろな料理に使える野菜ですから、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク