【バーベキュー】 玉ねぎの切り方は? 丸焼きもオススメ♪

バーベキュー

バーベキューが楽しい季節になってきましたね♪

ここでは、BBQでも人気の玉ねぎについてご紹介しています。

スポンサーリンク

バーベキューで玉ねぎが人気!!

バーベキュー

玉ねぎは加熱すると甘みが増すので、バーベキューでも人気♡

血液サラサラ効果が有名な玉ねぎですが、加熱して甘くなった玉ねぎには整腸作用や便秘解消効果があるので、ぜひ積極的に食べたいですね♪

BBQでの玉ねぎの切り方は?

BBQで玉ねぎを焼いているとバラバラになってしまうことがありますよね。そんなときは、こんな玉ねぎの切り方がオススメ!!

◇バラバラにならない玉ねぎの切り方
①玉ねぎの皮をむいて半分に切り、ヘタもとっておきます。

②ヘタを横にした状態でまな板の上に置き、爪楊枝を1本ど真ん中に刺しこみます。※下につくくらいしっかりと刺した方が良いですよ♪

③刺した爪楊枝の横に7ミリ~1センチほどの間隔をあけて、爪楊枝を刺していきます。
玉ねぎ 切り方

④刺した爪楊枝と爪楊枝の間を包丁で切ってできあがり♪
玉ねぎ 切り方

ポイントは、爪楊枝を刺すときは玉ねぎの向きに気をつけて、切った時に断面が放射状になるように刺してくださいね。また、真下へ向かって垂直に爪楊枝を刺すことも大事なポイントです☆ この方法なら玉ねぎがバラバラにならず、ひっくり返すのも楽ちんですよ♡

玉ねぎの丸焼きもオススメ♪

玉ねぎ 丸焼き

スライスした玉ねぎももちろん良いですが、BBQには玉ねぎの丸焼きも簡単でオススメ♪

材料は2~4人分で、玉ねぎ2個、オリーブオイル小さじ2だけ!

作り方はまず、玉ねぎの皮をむき、一番下の芯の部分は残したまま4等分に包丁を入れます。アルミホイルにオリーブオイルを敷いて、玉ねぎを1個ずつ包み、炭を脇に置いて、向きを時々変えながら20~30分ほどまんべんなく加熱します。触ってみて柔らかくなっていたらOK!! 

バラバラにならない玉ねぎの切り方や丸焼き、ぜひ試してみてくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク