【玉ねぎ】 涙の成分や泣かないための対策は?

玉ねぎ 涙

「玉ねぎを切ったら涙が出た」、「鼻がムズムズした」といった経験のある方は多いでしょう。玉ねぎはいろいろな料理に使われる野菜ですから、しょっちゅう涙がでたり鼻がムズムズすると困りますよね。

ここでは、玉ねぎの涙が出る成分泣かないための対策などについてご紹介しています。

スポンサーリンク

玉ねぎの涙の成分は?

玉ねぎ

玉ねぎを切るとなぜ涙が出てくるのか?それは玉ねぎに含まれる「硫化アリル」が原因です。

玉ねぎを切ることにより、玉ねぎの細胞が破壊されて硫化アリルが気化し、空気中へと放出されます。硫化アリルには催涙成分があるため、空気中を漂って目や鼻に入ると涙や鼻水が出てしまうのです。

玉ねぎで泣かないための対策は?

玉ねぎで泣かないための対策はこの4つ!!

◇玉ねぎを冷やしておく
◇切れ味の良い包丁を使用する
◇電子レンジで20秒ほど加熱してから調理する
◇火をつけたコンロや換気扇の近くで調理をする

涙に悩まされることも多い玉ねぎですが、「涙の出ない玉ねぎ」が話題になっています。「涙の出ない玉ねぎ」については続きをチェック♪

「涙の出ない玉ねぎ」も話題!!

第三の玉ねぎ

ハウス食品が開発した「涙の出ない、辛みのない全く新しいタマネギ=第3の玉ねぎ」が話題に!!

第3の玉ねぎは、玉ねぎに含まれる辛み成分の生成反応を根本的に抑えているため、ほとんど辛みがないそうですよ♪ 「玉ねぎの辛みが苦手」という方には嬉しいですね♡

「第3の玉ねぎ」のメリットは?

玉ねぎ

「第3の玉ねぎ」のメリットは、もちろん涙が出ないこと!! また、臭いが控えめであることや、辛くないので水にさらす手間が省けることも大きなメリットですね♪

第3の玉ねぎの誕生で、玉ねぎを使った料理がもっと身近になりそうです☆

スポンサーリンク