玉ねぎスライスの切り方・やり方は? スライサーも人気♪

玉ねぎの切り方
煮ても炒めても美味しい玉ねぎ♪玉ねぎは血液をサラサラにする効果もあり、サラダやカレーなど いろいろな料理に使えるので よく食べる人も多いのでは?

3月から4月にかけては、甘くて みずみずしい【新玉ねぎ】が出荷されます。一年を通して出回っている玉ねぎとは違い、柔らかく味わい深い甘みが特徴の新玉ねぎは、スライスして生のまま食べるのがオススメ!!

ここでは、さまざまな料理に合った玉ねぎの切り方についてご紹介しています。

スポンサーリンク

玉ねぎスライスの切り方・やり方は?

玉ねぎをスライスするのは 慣れている人でもなかなか難しいですよね。また、料理や食べ方によっても 玉ねぎの切り方は変わってきます。

玉ねぎの上手な切り方と、切り方に合う料理は 下の動画でチェック♪



料理によって 玉ねぎの切り方を使い分けると、最終的な味が全然違ってくるようです。ぜひマスターしたいですね♪

新玉ねぎは生で食べるのがオススメ!!

新玉ねぎ スライス

甘くて みずみずしい【新玉ねぎ】であれば、スライスして 生のままで食べるのもオススメ♪玉ねぎは外皮に近くなるほど多くの栄養素が含まれているので、皮を剥きすぎないようにしてくださいね。

スライスする時のポイントは、繊維を断ち切ってしまうことです!そうすることで口当たりがより柔らかく仕上がりますよ♪

通販で買える【玉ねぎスライサー】も便利♪

玉ねぎスライサー

「玉ねぎの切り方はわかったけど、玉ねぎを切ると 目が痛くなって涙が出るから苦手…」という人もいるのでは?玉ねぎを切った時に出てくる涙の原因は、「硫化アリル」という玉ねぎの成分です。これが蒸発することによって 目に刺激を与えるので、涙がでます。

切る数時間前に玉ねぎを冷蔵庫でよく冷やせば 硫化アリルの蒸発を防ぐことができますが、それでも涙がおさえられない場合は 【スライサー】を使ってみてください♪短時間で 美しくスライスできますし、味も損なうことはありません♪

玉ねぎスライサーは通販サイトでも購入できるので、玉ねぎをはじめとする 野菜のスライスをよく食べる方は ぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク