便が玉ねぎ臭い原因と臭いの取り方について

玉ねぎ

玉ねぎの食べ過ぎが原因で便が臭くなることがありますが、食べないわけにもいかないものです。ここでは、便が玉ねぎ臭い原因と臭いの取り方についてご説明します。

スポンサーリンク

便が玉ねぎ臭い原因は?

玉ねぎ

玉ねぎの臭い成分の【硫化アリル】が原因となって臭いが残りますが、体にとっては良いものです。硫化アリルは玉ねぎなどのユリ科の野菜に共通して多い成分であり、血液をサラサラにさせる効果があります。

玉ねぎの臭いを抑える方法は?

玉ねぎ

便の玉ねぎの臭いを抑える方法として有効なのが、サラダ油やバターで長く炒めることです。

硫化アリルは辛味成分でもありますが、じっくりと加熱していくと強い甘みに変わります。辛味と臭いが消えて甘みが濃縮されても、硫化アリルの効能は残されます。

生の状態で大量に食べれば臭いが明らかに残りやすくなりますから、手間をかけて加熱することが大切です。

玉ねぎの臭いを完全に取り除くなら…

玉ねぎ

玉ねぎの臭いの取り方ですが、臭いを完全に取り除くためには 20分以上は油で炒め続ける必要があります。透明感のある飴色になるまで炒めることで、料理の旨味の基礎にすることもできます。

カレーを作るときには玉ねぎを味のベースにすることが多いですが、これはとても理にかなった方法です。カレーの芳香が合わさることで、臭いを抑えるための相乗効果が働きます。

玉ねぎを最初に電子レンジで加熱してから炒めれば、調理時間を大幅に短縮することもできますので、ぜひ試してください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク