飴色玉ねぎの作り方!! 時短レシピはココ♪

飴色玉ねぎ

飴色玉ねぎは、 カレーを美味しくするために必要不可欠と言っても過言ではありません。
ただ問題なのは、時間がかかってしまうことです。

そこで、飴色玉ねぎの時短レシピをご紹介します。

スポンサーリンク

飴色玉ねぎの時短レシピとは?

飴色玉ねぎ

まず、前日に玉ねぎを買ってきて、1回に2個分使う計算で、3回分の玉ねぎ6個を一度にやってしまいます。出来上がったら3等分して冷凍しておきます。

冷凍すると 野菜の繊維が壊れるので、調理時間が短縮できます。水が凍ると水分が膨張し、繊維が壊れた玉ねぎは早く炒めることができます。

また、解けながら水分が出るので焦げにくいというメリットもあります。

飴色玉ねぎの作り方


皮を剥いたら、玉ねぎを切るのですが、繊維に垂直に、玉ねぎの繊維を切るように切ります。繊維に逆らって垂直にスライスすると、繊維を破壊することになり、炒め時間を短縮することができます。

そして、できるだけ薄く切ることです。薄く切ると火の通りがよくなり、時間短縮につながります。みじん切りにするとより時間短縮になります。

フードプロセッサーを持っている人はみじん切りにし、持ってない人は薄切りにしましょう。

スポンサーリンク