まるごと玉ねぎの人気レシピや漬物の作り方まとめ!煮たらまずかった時の原因は?

玉ねぎの漬物

玉ねぎは常備野菜として人気が高く、尚体にいいので一日のうち一回は食べておきたい野菜の一つです。毎日玉ねぎを食べて健康的な体を作っていきましょう。

まるごと玉ねぎの漬物はとても美味しいです。まるごと玉ねぎの漬物は、健康効果も高く 血液がサラサラになりますよ!

丸ごとにビックリしますが、おもてなしに使うと喜んでもらえます!ここでは作り方やレシピをご紹介していきますね♪

スポンサーリンク

丸ごと玉ねぎの人気レシピは?

ここでは自宅で簡単にできる玉ねぎを丸ごと使用したレシピをご紹介します。

<丸ごと玉ねぎの肉詰めスープ>

丸ごと玉ねぎの肉詰めスープ

材料(2人分)

  • 玉ねぎ 大2個
  • 合挽きミンチ 120g
  • エリンギ 1個
  • 卵 1個
  • とろけるチーズ 1枚
  • パン粉 大さじ2
  • コンソメ 2個
  • ナツメグ 少々
  • 塩コショウ 少々

作り方

  1. 玉ねぎの中身をスプーンで綺麗にくり抜き、くり抜いた玉ねぎは後から使うので残しておいてください
  2. エリンギを大きめに切り、ボールにお肉、エリンギ、卵、パン粉、ナツメグ、塩コショウを入れてしっかりとこねます
  3. くり抜いた玉ねぎに②のタネを少し詰めて、チーズをちぎって乗せて、その上からまたタネを詰めます
  4. タネを詰めた玉ねぎにラップをかけて電子レンジで500Wで5分チンします
  5. 温めている間に、鍋に600ccの水を入れて火にかけ、くり抜いた玉ねぎの中身をコンソメを入れて中火で火にかけます
  6. レンジで温め終わった丸ごと玉ねぎを⑤の鍋に移して10~15分程蓋をして弱火で煮込みます
  7. 煮込み終わったら完成です

コツ・ポイント

完成後、パセリを散らして食べるといい味出して洋風気分を味わえます。

中身をくり抜いた玉ねぎは大きさがバラバラですが、気になる方は鍋に入れる前に大きさを整えるといいです。チーズの溶け具合はお好みで調節ください。

自宅にある野菜を一緒に煮込むと具沢山のポトフにもなります。お試しください。

<玉ねぎの簡単肉詰め、オーブン焼き>

玉ねぎのオーブン焼き

材料(2人分)

  • 玉ねぎ 大1個
  • 鶏ひき肉 180g
  • 塩、コショウ 適量
  • オリーブオイル 適量

作り方

  1. 玉ねぎの皮を剥いて頭と下の部分を切り落として半分にします(芯の部分は取り除きます)
  2. ひき肉に塩、コショウを入れて下味をつけてこねておきます
  3. 半分に切った玉ねぎの上に、②のタネを乗せます
  4. その上からオリーブオイルを垂らして、オーブンに入れて、15~20分焼きます
  5. 焼き色がつかない時や、薄い場合は再度オーブンでお好みの色がつくまで焼きます
  6. 焼き色がつき、粗熱が取れたら盛り付けて完成です

コツ・ポイント
ひき肉でタネを作る際、白ワインがあれば大さじ1杯入れるとお肉のパサつきを抑え、ふんわりとしたお肉の食感になります。ない場合は水でも代用できるので大さじ1杯入れてみてください。

ひき肉を牛肉に変えるとがっつり感が出るので男の人、お子さんは喜ぶかもしれません。玉ねぎはなるべく甘い物で作ると美味しくできます。

<冷たくして食べる丸ごと煮>

丸ごと煮 レシピ

画像引用元:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1070032360/

◎材料

  • 玉ねぎ 2個
  • 水 1000cc

<A> 

  • 白だし 大さじ3
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 塩 少々

◎作り方

  1. 玉ねぎは皮をむいたら上下を1cmほど切り落とす。
  2. 鍋に水と(1)、<A>を入れたら強火で沸騰させる。
  3. 弱火に落としたら30分ほどじっくり煮込みます。途中水が少なくなれば足してください。
  4. 柔らかくなったら火を止めて粗熱を取り、冷蔵庫で冷やして完成。

<インスタ映え?!びっくり牛丼>

牛丼 玉ねぎ

画像引用元:https://cookpad.com/recipe/2120880

◎材料

  • 牛丼 300g
  • 玉ねぎ(小) 2~3個

<A>

  • 水 400cc
  • 酒 50cc
  • 醤油 大さじ5
  • 砂糖 大さじ4
  • みりん 大さじ3
  • 顆粒だし 大さじ1
  • 生姜 1片

◎作り方

  1. 牛丼はお好きなものをご用意ください。
  2. 玉ねぎは皮つきでラップに軽く包み、500wのレンジで2分、ひっくり返して1分加熱します。
  3. そのまま粗熱が取れるまで置いておく。
  4. 皮をむき、<A>の材料と一緒に炊飯器に入れてスイッチON! 5、牛丼の上に大胆に乗せて完成です。

スポンサーリンク

<玉ねぎの丸ごと和風煮>

玉ねぎ 和風

◎材料

  • 玉ねぎ(大) 1個
  • 水溶き片栗粉
  • 鶏ひき肉 30g
  • いんげん 2本

<A>

  • 水 400cc
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 小さじ1
  • 酒 小さじ1
  • 生姜 小さじ1/2
  • だし 小さじ1/2

◎作り方

  1. 玉ねぎは皮をむいて十字に切れ込みを入れる。
  2. 耐熱ボウルに(1)を入れ、ラップをふんわりかけたら600wで4分半加熱。
  3. 鍋に<A>を入れて煮立たせたら玉ねぎを加えて3分煮ます。
  4. ひき肉を加えて火が通れば水溶き片栗粉でとろみをつける。
  5. いんげんは茹でるかレンジで加熱し、(4)に散らして完成。

<鶏肉と玉ねぎのトマト煮>

トマト煮 玉ねぎ

画像引用元:https://oliveoillife.jp/recipe/5243/

◎材料

  • 手羽先 6本
  • 玉ねぎ(小) 3個

<A>

  • トマト缶(カット) 1缶
  • 水 トマト缶の半分量
  • 砂糖 大さじ1
  • 白だし 大さじ2

◎作り方

  1. 玉ねぎは皮をむき、上下を少し切り落として圧力鍋へ入れる。
  2. フライパンで手羽先を焼き目がつくまで焼く。ハーブソルトがあれば振ります。なければ塩で。
  3. (2)も圧力鍋に入れ、<A>を入れて加熱する。
  4. 加圧10分、その後は自然冷却させる。

<玉ねぎとサバのチーズ焼き>

玉ねぎ チーズ焼き

画像引用元:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1250007142/

◎材料

  • 玉ねぎ(中) 2個
  • スライスチーズ 1枚

<A>

  • サバ味噌缶 1個
  • マヨネーズ 大さじ2

◎作り方

  1. 玉ねぎは皮をむき、上下を1cmほど切り落とす。
  2. 玉ねぎの中身をスプーンでくり抜く。
  3. (2)を耐熱容器に乗せ、ラップをして500wで3分加熱する。
  4. くり抜いた玉ねぎはみじん切りにし、<A>と混ぜ合わせる。
  5. (3)に(4)を詰め、チーズをちぎって乗せたら再度レンジで3分加熱。
  6. お好みでパセリを散らして完成。

玉ねぎを丸ごと煮たらまずかった!?原因は?

玉ねぎの丸ごと料理の際に気を付けて欲しいのは、「玉ねぎ選び」です。丸ごとに限らず、玉ねぎは匂いもきついのでしっかりと火を通さないとまずくて食べれません。

もし、丸ごと玉ねぎ料理するならば、新玉ねぎをお勧めします。新玉ねぎは中まで柔らかく仕上がっているので玉ねぎ本来の甘さが出ます。煮込みすぎると柔らかくなって形が崩れてしまうので、火加減を調節して調理してみてください。

煮込み料理以外の調理法で玉ねぎを使う際は、普通の玉ねぎでも美味しいと思います。その時も、しっかりと火を通すことが大前提です。丸ごと煮込む場合は、是非新玉ねぎで試してみてください。

スポンサーリンク

韓国でも「玉ねぎの漬物」が有名

漬物の作り方

 実は韓国ではこの玉ねぎの漬物は一般的で、焼肉の箸休めとしてもよく出てくるんだそうです。お家でも簡単に作れるそうなので常備菜としてもいいかもしれませんね!

材料は玉ねぎの他にニンニクを入れるそうです。調味料は、酢・砂糖・醤油とどこの家庭にもあるもので作れますね!さっぱりして食べやすく、食欲がないときでもご飯が進みそ~!

漬け汁もドレッシングなどにして使い切るということなので無駄なく食べ切れそうですね♪

玉ねぎの漬物のレシピや作り方は?

玉ねぎの漬物の作り方はとても簡単です。

  1. まずタマネギを上下に切り落とし、皮をむいて4つに切り目を入れます。
  2. 鍋に、みりん、醤油、塩、だしのもとを入れて煮きります。
  3. ラップに全てを入れて包んで、お椀に入れて冷蔵庫に保管するだけです。

1日置いたら、【まるごと玉ねぎの漬物】の完成☆日持ちも良いので、多めに作っておいても大丈夫です。

玉ねぎの漬物のおすすめレシピは?

玉ねぎの漬物

だしをコンソメにすれば 違った風味になり、美味しく食べられます!酢を少なめにしたり、タカの爪や七味、ごま油などを入れることで、いろんな味付けをすることができますよ。

これは、洋風の肉や魚料理におすすめのオニオンレシピで、冷蔵庫にいれて保存しておけば、いつでも手軽に食べることができるのでオススメ♪

玉ねぎを幅1cmくらいにスライスし、オイルを炒めて玉ねぎと塩を加え、フタをして20分程煮るだけです!後は、酢と砂糖を入れて混ぜれば完成★

とても便利で健康にも良い【まるごと玉ねぎの漬物】、ぜひ作ってみてくださいね!

まとめ

玉ねぎは豪快に丸ごと食べるととっても甘くて美味しいんですよ♪面倒な時は炊飯器を活用するという手もあります。簡単で栄養も丸ごと食べられるので忙しい人にもおすすめです。

アレンジしやすい野菜なので、自分好みの味付けでいろいろと試してみるのも楽しいですね!