新玉ねぎの栄養は水にさらすとどうなる?人気の食べ方を紹介!

新玉ねぎの栄養

新玉ねぎは生で食べてもほのかな甘みと辛みがあって美味しいですよね。

そのままではからすぎるので水にさらしてから食べるという方も多いと思います。

新玉ねぎの栄養は水にさらすとどうなるのでしょうか!?

スポンサーリンク

成分をのがさず食べる方法は?

新玉ねぎ 成分

新玉ねぎは、水にさらすと血液をサラサラにする成分が流出してしまうので、できれば水にさらさないでそのまま食べるのがおすすめです。新玉ねぎは甘いので水にさらさなくても美味しい場合も多いです。

もし辛いと感じたら、軽く塩を振って2~3分放置して軽く水で流して揉んだり、バットに乗せて30分くらい放置すると良いでしょう。

繊維を切るようにスライスすると辛みが抜けるのが早いです。

玉ねぎの選び方

新玉ねぎは、スライスしてそのままドレッシングやポン酢、鰹節などをかけて素材のおいしさを味わうのが人気の食べ方です。

ドレッシングは、青じそドレッシングなどノンオイルのシンプルなものが相性が良いように思います。

こってり系がお好きなら温玉乗せシーザーサラダも美味しいですし、サッパリと頂きたい場合は、ワカメサラダにして食べるといくらでも食べられます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク