玉ねぎの皮に含まれるポリフェノールの効能・効果は?

玉ねぎ皮茶

玉ねぎの皮は料理をするときに捨ててしまいますが、栄養が豊富なため ただ捨ててはもったいない部分なのです。 ここでは玉ねぎの皮の効能・効果やオススメの食べ方をご紹介します♪

スポンサーリンク

玉ねぎの皮の効能・効果は?

玉ねぎ皮茶

玉ねぎの皮に多く含まれるポリフェノールは「ケルセチン」といい、毛細血管が丈夫になり、血液をサラサラにする効果や、善玉コレステロールを増やして、悪玉コレステロールを減らすという健康効果を期待することができます。

また、強い抗酸化作用により がんなどの病気予防やダイエット、美肌効果などがあります。

玉ねぎ皮茶の作り方について

玉ねぎ皮茶

捨てることの多い玉ねぎの皮の栄養を効率良く摂取するためには、玉ねぎ皮茶が効果的!! 玉ねぎ皮茶は自分で手軽に作れます。

玉ねぎ皮茶の作り方としては、無農薬の玉ねぎを選びます。玉ねぎから剥いた皮を良く洗って、約10分に出していくだけで完成です。水の分量や煮出す時間は自分の好みによって変えていくことが良いとされています。ホットでもアイスでも飲むことができるお茶で、密封容器に入れて保存し2〜3日以内に飲み切るのがオススメです!

玉ねぎ皮茶

また、玉ねぎ皮茶はお茶として飲むだけではなく、出汁としても利用する事ができます。お茶だけで飲むのは苦手という場合には、ハチミツやレモンをいれるなどのアレンジをすると飲みやすくなりますよ♪

健康効果がある半面、注意も必要です!薬を服用している場合は、医師に相談してから飲むようにしてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク